TOEIC(R)テストに対するモチベーション管理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

TOEICのスコアアップを目指し、それに向けて日々努力しつつも、モチベーションが上がらない時ってありますよね。

そういう時に無理やり勉強しようとしても、

全く頭に入ってこず、

むしろ時間を無駄にしてしまっているようにすら感じます。

それでも、語学の学習は毎日しないといけないから・・・

といった類の葛藤が間違いなく有ると思うんです。

そんな時、皆様はどうされるでしょうか?

「コーヒーを飲んでスッキリする」

「シャワーを浴びる」

「外に出て散歩する」

「エナジードリンクを飲む」

色々考えられますが、個人的にお薦めしたいのは、

「TOEIC学習を今すぐ中止する」ということです。

英語学習は継続学習力だ!と宣言しながら言うのもなんですが、

やる気が出ないときは、ひたすら休んだり、リラックスすればいいと思うんです。

それで、その後にだんだんモチベーションが上がってきますから、

その時に改めてTOEIC勉強をすればいいと思います。

単純に考えてみても、

「モチベーションが低い時の学習効率 = 30%」



「モチベーションが高い時の学習効率 = 95%」

くらいだと思いますので、

学習効率の点で考えてみても、理にかなっていますしね。

それと、とことん休んだり、遊んだりした後には、「多少の罪悪感」がありますので、

その感情をうまい具合に利用すれば、爆発的なモチベーションが産まれてきますし。

ちなみに、これらは私自身の経験で培ったものです。

まだまだ成長の余地はあると自負していますが、

己の「モチベーション管理」を思うがままに出来るようになりたいものですな (笑)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>