【海外でのTOEIC】インドネシアでのTOEIC受験 結果(8回目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

【海外でのTOEIC】インドネシアでのTOEIC受験 結果(8回目)

2017年02月21日にインドネシアでTOEIC LRを受験してきました。

【関連記事】 【海外でのTOEIC】インドネシアでのTOEIC受験記(8回目)

受験結果(TOEICスコアシート)を取りにいってきましたので、その結果をご報告したいと思います。

【関連記事】

【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC (5回目) 結果

【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC (6回目) 結果

【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC受験 結果 (7回目)

ということで早速どうぞ ↓ 

スポンサーリンク
Sponsored Link

スコアを取りにいくまでハプニングが

他の国はどうだか知りませんが、インドネシアでは試験日の二日後の15時からスコアを受け取ることができます。

ということで仕事を切り上げて直ぐに取りに行ったのですが・・・、


インドネシア人って時間にルーズなくせに、仕事を切り上げる時間にはかなりシビアです。

私が住んでいるアパートのジムは毎日22時クローズなのですが、2分過ぎても私がランニングマシーンを使っているのを見て、

“Oh, Mr. please stop.”

って。

私が試験会場に到着したのは17:08でした。

が、既にTOEIC運営の人たちはそそくさと帰路にたつという・・・。

マーキングミスを何とか乗り越えた

そんなことがありながらも、スコアは翌日に無事入手することができました。

また、酷いマーキングミスがありながらも何とか面目は保てたような気がします。

模擬試験でマーキングミスをするのと本番でするのとは全然違いますからね。

そういった状況でいかに焦らず平常心を保ちながら、消しゴムを巧みに使い正答をリマーキングし、次の問題を解くというのが大事です。

口では簡単に言えますが、実際にやってみるととっても大変。

私は数十回TOEICを受験していること、そもそも今回の試験がダメでも次がある、と開き直っていることから、ある程度落ち着いて取り組めたと思います。

次回のTOEIC

さて、動画でもお話ししましたが3月のTOEIC受験が難しそうです。

翌日には父の七回忌で日本に戻らなくてはなりません。

また、当日には新たな日本人が当社に赴任することになっており、挨拶・会食などが組み込まれています。

当然、日本にいてもPC・電話を使って仕事はしなくてはならないのですが、できれば帰国前になるべく多くの仕事は終わらせたい。

ということで、今回のTOEIC受験は見送りかな・・・と考えています。

ただ、日本のTOEICと異なり、インドネシアのTOEICは3日前くらいまでが受験申し込み締め切りですので、ギリギリまで悩みたいと思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link