フィリピン留学 人気急上昇中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

TOEICのスコアアップに繋がるかどうか分かりませんが、最近になってフィリピンへの留学が流行っているそうです。

それも、学生のみならず社会人までも。





流行っている理由ですが、





授業料が、欧米諸国の比べて割安であること。





更に、日本から地理的に近いということ。





そして、フィリピン人にとって、





英語が母国語であるということが主な理由だそうです。





なるほど





…と思っていましたが、





コレってホントに流行ってるんですかね!? 





申し訳ないですが、少なくとも私の周りで





そういった人って見たことも聞いたこともありません。





これだと、色んなところからの力が働いて、





その結果、流行っぽくなっているのかも知れません。





※ 当然、実際に留学している人が多数いるのも事実です。





そんなこんなで、色々と調べてみました。





なんと年間授業料が約24万円!





欧米諸国の大学と比較して、なんと3分の1の料金!





そして、フィリピンはアジア諸国の中で、







一番英語を使用する国だと!







そしてアクセスは4時間!







セブには行ったことありますけど、そんなもんでしたっけ?







更には、マンツーマン指導等のプログラムや、







講師陣も充実しているとのことで、年々注目度が高まっているということでした。







ただし、当然社会人が留学となりますと、







少なくとも3ヶ月間は休職をしなくてはなりませんので、







会社の理解を得ることが第一ですね。







ちなみにこのオンライン英会話J&Eトーク
の講師陣もフィリピン人が中心となっています。






うーん、近い将来には、





フィリピン人が日本の英語教育市場を牛耳っているのかもしれないですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>