明後日はTOEIC(R)第171回公開試験です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 139

そろそろTOEIC 171回公開試験ですね。

「Koさんは直前にどんな対策をしますか?」的なご質問を頂いたのでご回答しますと、

TOEIC本番の2,3日前には特になにもしません。

まぁ、100%なんにもしないって訳でもないんですが、

改めて教材を使ったり、参考書を開けたりすることはしません。

* 試験当日はちょこっとやるんですけどね。

なぜなら、英語のスキルって2,3日前にちょこっとやって身に付くもの

のではない、って経験則で知ってますから。

直前に慌てない為に、1ヵ月前、2か月前から俯瞰的に物事をとらえて、学習スケジュールをたて、モチベーションも同時にキープする。

こういったことをしっかりと実践してきてますんで、2,3日前にはぼーっとしてればいいんです。

英字新聞英文雑誌をさらーって読めば良いんじゃないですかね?

* TOEIC学習目的、という切り口ではなく、純粋に読み物として。

一方、世間では「直前対策」的な本も数多く出版されていますが、それらは小手先のテクニックに過ぎず、根本的なTOEICのスコアアップに寄与する内容ではないと思っています。

そもそもTOEIC自体、英語能力を証明するものではない、って言われてくらいですから、

そのTOEICを小手先でどうこうしてもあなたのスキルはなーんにも変わりません。

そんなことを続けていたら、5年後も、10年後も、20年後も英語のレベルはアップしていませんよ。

続々と社会に出てくる 「バイリンガル世代」の社会人との比になりません。

・・・ということで、直前は のんびりと精神状態を落ち着かせることに注力した方がTOEICのスコアアップに100万倍の効果が期待出来ますよ。

それで結果が出なかったら、また違う対策を練ればいいんです。

成功に向かって挑戦することって、こういうことですから。

一番の失敗は、途中で諦めてしまうことですよ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>