TOEIC(R)対策用メルマガを考えてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

散々メルマガをやらないと言っている割にはまたメルマガの話です。前回、有料メルマガの内容が個人的にはイマイチだったと話しました。

そう考えた時に、TOEIC学習に特化したメルマガってどんなのがベストか?と思ったんです。










以前にも書きましたが、メルマガのメリットは、










自分の学習意欲が高い時も低い時も、










同じ周期・タイミングで目にすることが出来る点だと思います。










更に、(私が知っている限り)メルマガでは一見一葉である点も。









あとは、会社のメアドで登録したとして、仕事中に読んでいても、




決してサボっているとは思われないところとか。




これらを最大限活用するとなると、










1. 週3回くらいの頻度で配信される。







2. TOEICに出題される単語・熟語を紹介する。







3. 3分~5分で全体を読むことが出来る。







4. 毎朝9時 (= 始業のタイミング)に配信される。







ようなTOEICメルマガがあれば、理想ではないでしょうか?










「週3回」としたのは、記憶を蓄積して、暗記する予備日を設ける為です。










月曜日に暗記して、火曜日は休み、










そして、水曜日にもう一度穴あき問題形式とかで試験してみて、










頭の中に残っているかをチェックする、みたいな感じです。










「月曜日に暗記して、火曜日にチェック」だと、










憶えてからまだそんなに時間が経っていない










という理由だけで答えられちゃう可能性がありますからね。










それだと意味ないと思います。










あー、それとその日の単熟語が盛り込まれている










例文の数は最低3つくらいは欲しいですよね。










しかも、ビジネスにおける会話とか。










そのセンテンスをそっくりそのまま、その日のうちに使えれば、










余裕で暗記なんて出来てしまいますから。










・・・とまぁ、こんな感じのメルマガが有料であれば、










月300円くらいならコストパフォーマンスは高いと感じました。










一日約10円ですもんね。そこらへんの単語帳とは別次元です。










どなたかこんなメルマガ知りません・・・?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>