ビジネス英語を使ってお金を稼ぐ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんばんは。

まだジャカルタにいるKoです。

現地での商談、なかなか順調です。やっぱり現場に行かないと駄目ですね。

普段は東京オフィスでメールと電話でのやり取りですけど、実際に現地の人と話したほうが100倍意味あります。そして、もはや普通に英語を使って仕事をしていますが、改めて「英語を使うことでお金を稼いでる」って感じました。



と言うのも、私はBahasa (インドネシア語)は全く分からない訳で、



中にはお客さんの中に英語を話せない人もいるんです。



だから、現地代理店の人に、英語⇒インドネシア語にして貰う必要があります。



以前の記事でも書いたように、今や英語 + αの方が価値はあると思いますが、



それも英語が使えての話。



母国語 (日本語)だけでは成り立ちません。



いやー、こんなこと ふと考えちゃいました。

この日は午前中に2件商談、その後ゴルフ場のレストランへ↓

1
天気も良く、ゴルフ場って必ずWi-Fi環境にあるので最高でした。
アイスラテ↓を飲みながら、
2
今日もナシゴレンを。
3
ちなみに私の上司は”Udon”を注文したんですが、
出てきたのがこちら。

ブログランキング

4

うどんと何故か「キムチ」



・・・どういう組み合わせ?

しかもうどんの中には「ワンタン」が入っていました。

まぁ、この種の「創作日本食」にはもう慣れましたな。

ただ、今回はちょっと驚いたことがありました。

同行した現地代理店の人も当然このレストランに来たんですが、

ドリンクも料理もオーダーしないんです。



・・・何故か。

・・・

・・・

それは、今がイスラム教の「Ramadan (断食祭)」の最中だからです。

ですので、日の出 (5AM ?) ~ 日没 (6PM ?)には、

イスラム教徒は 食事はもちろん 飲み物すら口にしないんですよ。

で、その時同行していた担当がイスラム教徒だったんです。

いやー、こういうの初めてです。びっくりしました。

“You can enjoy the meal. I’m hanging out around here.”

って言って、席を外してましたからね。

うーん、身近にイスラム教徒がいない私にとっては、

この感覚は非常に新鮮でした。

そんなこんなで、夕方には代理店のオフィスへ。

色々と話をしていると、何だかオフィスの中が賑やかに。

“What is going on?”と聞くと、どうやら本日は、

(代理店の) Presidentの誕生日とのこと。

それを社員全員で祝い始めたんです。

なんか外国の会社って感じでした (いやまぁ、うちの会社もそうなんですけど)。

“Yeah!!” “Happy Birthday~!!”みたいな声が飛び交ってましたね。

その際に、社員全員に(誕生日記念の?)お弁当が配られていたらしく、

流れで、私もいただける事になりました。

それがこれ ↓

5

インドネシアで弁当食べたこと無いですけど、

これは結構なVIP弁当らしいです。

中身はと言うと・・・。

6

えーっと、バナナ・チキン・ごはん・きゅうり・エビフライ、

後は名前が分からない野菜とか、そんな感じ。

VIPとのことで、なんとなく美味しく感じました。

さてさて、もうジャカルタでの仕事も折り返しです。

明日もがっつり英語を使って稼ぎたいと思います!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>