キクタンはTOEIC(R)900点に効果があるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

キクタンはTOEIC(R)900点に効果があるか?

本記事は、2012年9月にリリースした記事ですが、2015年版として内容をアップデートした記事となります。

(アップデートの理由) TOEIC学習者の中でキクタンを使って英単語を暗記する人が予想以上にいることが判明し、必要な情報を更新する必要があったため。

【関連記事】

「改訂版 キクタン TOEIC TEST SCORE 990」の感想・レビュー ①

「改訂版 キクタン TOEIC TEST SCORE 990」の感想・レビュー ②

「改訂版 キクタン TOEIC TEST SCORE 990」の感想・レビュー ③

スポンサーリンク
Sponsor Link

キクタンとは?

TOEICのみならず英語学習における定番教材と呼ばれているキクタン。

「聞いて単語を覚える」という手法を採用している伝説の単語帳です。

英語学習者のほとんどが使ったことが、もしくは書店で手にとって見たことはあるんではないでしょうか。

2015年7月時点で出版されているTOEIC対策としてのキクタンはこんな感じです。

2

その中でも、恐らく一番ベーシックなヤツがこちらですね ↓

2012年に出版されたベストセラー教材です。

200万部突破だそうで。

やはり、音と一緒に暗記をすると、圧倒的に記憶に定着しやすいのは確かなようです。

では、これらのキクタンシリーズ、果たしてTOEIC900点を取るのに有効なのでしょうか?

先にも紹介したとおり、2015年7月時点で発売されているTOEIC対策用キクタンはこちらの3つ。

600点対策、800点対策、そして990点対策です。

なお、私はこの3つを一度も使ったことがありません。今更使おうとも思いません。

→ 使ってみました。

【関連記事】

「改訂版 キクタン TOEIC TEST SCORE 990」の感想・レビュー ①

「改訂版 キクタン TOEIC TEST SCORE 990」の感想・レビュー ②

「改訂版 キクタン TOEIC TEST SCORE 990」の感想・レビュー ③

改めて記事をアップデートしましたが、2015年時点で「音を聞きながら単語を暗記する」というのは、正直目新しくありませんのでね。

ですが、キクタンの仕組み自体は知っていますので、その辺を踏まえての内容です。

キクタンの単語暗記アプローチ法

結論から申しますと、暗記するアプローチとしては大変優れています。

「単語 ⇒ 訳 ⇒ 単語」と繰り返し行うことは、私も単語カードで実践してきた内容です。

加えて音からも記憶の定着を図りますので、非常に理にかなった暗記法となっています。

中には「価格が高い」と言う人もいるそうですが、とんでもない。

1,500円前後でこれくらいの仕組みを作ってくれたアルクに感謝です。

私は、無地のカード(100枚入)を一つ買うだけで¥400円使ってましたから。

ただ、気になるのは「1日16語暗記」を推奨しているところ。

恐らく、継続して英単語を反復暗記するには 「1日少しずつでいいから覚えましょう」ということで16語程度に設定しているのでしょうけど、どう考えても少なすぎます。

このペースだと、1000単語を暗記するのに2カ月以上掛かってしまいます。

私の場合、1日50語を繰り返し暗記していましたので、まぁ20日ですか。

忙しい社会人にとって、2ヶ月と20日は大きな差があります。

時間はお金。お金は時間。

【関連記事】 英単語を書いて暗記するのをおすすめしない3つの理由

あとは例文はしっかりと記載されていますが、音声は別途購入しなくてはいけません (JPY 1,200)。

上手い販売方法と思いますが、ユーザーからしたらちょっと面倒くさいですよね。

(2015年時点で、付属されているものもあります)

あと、音声のランダム再生や頭出しが出来ない個所も残念です。

私の単語カードの場合、「既に暗記した」と認識している単語はどんどんカードリストから除外します。

で、暗記していないものだけ、毎日ひたすら口に出しながら読み上げるんです。

こういったことを実現出来ないのも難点かなと。

キクタンはTOEIC 900点取るのにおすすめか?

何だか最後はデメリットばっかりでしたが、総合的には◎で、おすすめできると思います。

ただし、「キクタン1冊を全て使い切る」となると、半年以上は時間が掛かってしまうのを忘れないで下さい。

私は、2か月で単語帳を暗記し、その次に また新しい暗記帳を買っていました。

単語帳1冊に全てを頼るとリスキーだからです。

個人的には、複数の単語帳を7割くらいの力で使うことがよいと思っています。

関連記事】 『TOEICテスト 公式問題で学ぶボキャブラリー』の感想・レビュー・特徴

【関連記事】

「改訂版 キクタン TOEIC TEST SCORE 990」の感想・レビュー ①

「改訂版 キクタン TOEIC TEST SCORE 990」の感想・レビュー ②

「改訂版 キクタン TOEIC TEST SCORE 990」の感想・レビュー ③

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です