【読者様からのご相談】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

2

こんばんは。ドラクエが大好きなKoです。昨年、六本木ヒルズで開催されたドラゴンクエスト展の1枚。さて、本日は読者様からの英語学習ご相談のやり取りを掲載致します。質問・ご相談は以下の通りです。

—– お名前 —–  
tatsuya 様

—– E-Mail アドレス —–  
xxxxxx@xxxxxxx  

—– Title —–  
モチベーション・環境について  

—– 質問・相談・コメント —–  
はじめまして。  

私は、社会人4年目の26歳で今年の6月から
海貨営業所(乙仲)に異動になりました。  
koさんのブログでは英語だけでなく、
仕事内容(特に貿易関係)についても触れてらっしゃるので、  
楽しく読ませていただいております。  

さて、koさんは英語を習い始めたころ、
英語上級者のかたと接する機会や、  
目標とする人はいらっしゃいましたか?  

私は現在、3年間勉強していて、TOEICは710点です。  
今、英語を使う機会は毎日30分のオンライン英会話と
週1回の英会話教室での40分、仕事上での
お客さんとのメールのやりとりが少しある程度です。  

私の英語力は初心者に毛が生えた程度ですが、
英会話教室では同レベルの括りではあるものの、  
私のほうがまだマシだろうと思えてなりません。  

オンライン英会話の先生には、
あなたはlow intermediateと言われても  
これくらいの英語力でもいいのかなって思えてしまい、  
英語ができないという危機感や焦りが薄れています。  

英会話教室に上級者のレッスンを見学させてもらえないか
聞いてみようと思いますが、現状を改善したく、
アドバイスがもらえたらと思い、ご連絡させていただきました。  

長くなりましたが、よろしくお願いします。 
 
—– 記事への引用可否 —–  
引用可 (名前表記OK) 

で、私の回答は以下の通り。




tatsuya様  


メール頂戴致しましてありがとうございます!  
外資系営業マンのkoであります。  


お返事が遅くなってしまいまして、大変申し訳御座いませんでした。  
私の時間管理スキルが未熟であった為、今日までtatsuya様への  
ご連絡が遅れてしまいました。申し訳御座いません。  

さて、私のブログを読んで頂いておりましてありがとうございます。  
tatsuya様が乙仲さんだと伺い、非常に身近に感じた次第です。  
何かとお世話になっております(笑)  


しかも、お仕事をしながら英語の学習にも励まれているなんて 大変尊敬致します。  
世の中でそこまで出来ている人は意外といませんからね。  

では、大変恐縮ではございますが、  
ご相談頂いた内容に関してコメント差し上げたく。  


まず、tatsuya様から私への質問を以下3点だと認識致しました。  


1. Koが英語を習い始めた頃、英語上級者と接する機会があったかどうか。  
2. 同じく習い始めた頃、目標とする人がいたかどうか。  
3. 周りから「良し」とみなされている、tatsuya様の「英会話力」を改善する方法。  


では、以下の通りご助言させて頂きます。  

1. Koが英語を習い始めた頃、英語上級者と接する機会があったかどうか。  

 - ありました。  

  但し、私が「英語を習い始めた頃」を厳密に申し上げますと、  
  「小学校6年生の3学期」になってしまいますので、どの時点を  
  「習い始めた頃」にすべきか?という議論もあります(笑)  

  ただ、いずれの時期にしましても、英語上級者と接する機会はありました。  
  ですので、モチベーションもキープ出来ますし、いくら上達しても  
  英語上級者が周りにいるので、「もっともっと勉強しなくちゃ」という気持ちに  
  なり易い環境であったことは間違いありません。  

  ちなみに、私の英語学習時期別、周りにいた英語上級者は以下の通りです。  

  ・ 小学校6年生 いとこの真衣子ちゃん (当時短大
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>