900点は超えましたが・・・。所詮はこの程度 (泣)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

4

第163回は試験を受けず、上記スコアは第164回のスコアです。

どうしても Reading < Listening になってしまうのが私の悲しいところです。

自己記録の935点に少し近づきはしましたが、その上を目指すにはまだまだ足りないスコアですね・・・ (泣)

この頃から異常に Reading Section ばかり解くようになり、ひねくれた問題や単語の2番手、若しくは3番手の意味を使用するような問題を探しまくりました。

せめて Readingスコアを Listeningスコアと同等に! (泣)』と頑張り続けましたが、その成果はなかなか出ませんでしたとさ・・・ (爆)

正直、TOEICに限らずですが、ある程度のレベルに達してしまうと、なかなかそれ以上のレベルに達するのは難しいものです。

一方で、高いレベルに対応している参考書・テキスト・問題集の種類の数と言えば、初心者向けに比べるとどーーーーんと少なくなってしまいます。

『935点でくすぶっている人向け! 満点を目指そう!』

なんて本売れませんもんね・・・。

そう考えますと初心者だったり、これから英語のスキルアップをしよう、と考えている人にとりましては、TOEICの参考書だったり、問題集は巷にありふれていますので非常にチャンスではあると思います。

ちなみに、これ ↓ も初心者向けの無料レッスンをしていたりと直ぐに効果が認められるはずです。

女性限定・初心者専門の英会話スクール

但し、女性限定ですのでご注意ください・・・。

この手の「女性をターゲット」にした学校は実は学習効率がよく、英会話を身につけるスピードも通常の英会話スクールに比べると相当早いものです。

理由は、「男性・女性共通の教え方」を「しなくてよい」からです。

更に、ここは女性の中でも「初心者」を対象にしている為、教える側の「教えるべき内容」が相当明確になっているはずです。

是非是非この機会を逃さず、「短期」で「密度が濃い」英会話を身につけちゃって下さい。

⇒ 女性限定・初心者専門の英会話スクール

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>