ベストに20点足らず・・・(爆)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 151


5

第165回スコアです。

自己ベストに近づいてきたことに歓びを感じてしまったスランプの頃のスコアですな。

こうなると990点など夢のまた夢。

巧みな問題だとか、知らない単語とかで間違うこと以外に、単純に基礎が出来ていないとすら考えてしまうスコアです。

そして、例によって、Reading スコア < Listening スコアの壁をぶち破れませんでした。自分は Listening 全般に自信がありません。

仕事でも、周りの人には聞きとれて理解出来ているのにも関わらず、私だけが取り残されてしまった、なんて言うのは23歳から現在まで、ざらにあります。

ですので、個人的には Reading Section の方がスコアアップを望めそうなのですが、

なかなかどうして、TOEICには真逆のスコア構成となってしまいます。

そんな私のような、Listeningに自信のない方に良さ気な教材を見つけました。

聞きとり練習と発音練習で構成されている英語発音をネイティブレベルで学べるものです。

びみょーな発音の違いを、はっきりと理解することが狙いのようですね。

『聞き取れない単語は、分からないと同じ』

ということは紛れもない事実だと思いますので、1つでもマスター出来れば、TOEICのスコアアップのみならず、英会話上達にも繋がります。

ちなみに、私の発音は今でもネイティブ並みとは決して言えませんが、留学時代より、社会人になってからの方が成長してきたような気がします。

例えば、「well」という単語。

学生時代は、「ウェェル」のように発音していました。

一方で今は、「ウォル」です。

後者の方がはるかに通じますし、より英語らしい耳障りになります。

他にも、「sorry」.

学生時代は、「ソーリー」、で、今は「サーリー」ですね。

ま、「ソーリー」でも通じますが、「サーリー」の方が何か英語っぽいんですよ。

ここで言う英語は、いわゆる米語ですけどね。

これらは、日本の英語教育では、なかなか身に付きませんので、この機会に是非トライしてみては如何でしょうか?

ネイティブの微妙に異なる英語の発音を

簡単に聞き分けることが出来るようになるオンライン教材(特許申請中)

そして、TOEICのスコアアップに繋げましょう! (私もね)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>