読者様からのご相談 :メルマガを1分で解けない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

                           Bay City Rollers – Saturday Night w/ lyrics

の曲は土曜の夜に歌っております。さてさて、本日は読者様からのご相談メールをご紹介します。

—– お名前 —–  

Kaori 様

—– E-Mail アドレス —–  
xxxxxx@xxxxxxx  

—– Title —–  
TOEIC模擬試験メルマガ

—– 質問・相談・コメント —–  
Koさん、お世話になります。





メルマガで勉強しているkaoriと言います。
Koさんは 1分間でメルマガを解いた方がいいと
言っていますので、私も朝時間をはかって
1分間で解くようにしてます。
でも、実際には5分くらいかかってしまいます。
それは、単語の意味が分からないし、
文章が何を言っているのか分からないからだと思います。
分からないのをそのままほっておいて、それでも
1分間で解くのを優先した方がいいですか?
それとも単語の意味を辞書で引いてから方がいいですか?

アドバイスお願いします。
 
—– 記事への引用可否 —–  
引用可 (名前表記OK) 





私の回答は以下の通りです。




Quote————————————–


Kaoriさん、こんにちは。

外資系営業マンのKoです。



メールありがとうございます。
メルマガの「1分間」についてですよね。



これに関しては悩まれている方は実は結構多いです。
言わば「速読」と「熟読」のようなものですね。



「スピード」か「内容理解」かってとこですが、
一長一短ではあるんですが、多少目をつぶっても、
『スピード』に重きを置いて欲しいと思います!





理由は、やはり「TOEICは 解き終わらないと意味がない
ってところに集約されます。




「えっ? 総合的な英語力っていつも言ってるじゃん?」
と、言われてしまいましたら そうなんですけどね・・・。




Kaoriさんのように、意味を理解出来ない単語の意味を調べる作業も
当然、英語学習のステップにおいては重要ではあるんですが、
それは是非違う場面で行って頂きたく思います^^





少なくとも、私のメルマガの中では、「1分間で3題」と解き切る、
ということに全力投球して頂きたいんです。


と、言いますのは、TOEICのみならず、英語の学習をする上で、
「単熟語の意味が分からない場面」と言うのは、結構多くあるんですよ。





私だって、相当数の単語を暗記したと自負しておりますが、
やっぱり未だに「なんだこの単語?」って言うのはありますから(笑)




で、そういう場面に出くわした際に、
「どういう意味か推理・想像するスキル」ってのが、
間違いなく必要になってくるんです。





日本語でもそうではないですかね?
日々 生活する中で、Kaoriさんは「全ての日本語」を理解出来ていますか?




時々、出会ったこともない日本語に遇うことだって、決して珍しくはありません。
でも、前後の文脈からなんとなーく、意味を推測したり、想像出来たりしてません?



そうです。そうなんです。
英語にもそういったスキルが必要になるんですよ。






で、こういった推理・想像するスキルって言うのは一両日では達成出来ません。






ましてや、

「分からない英単語に出会った際に推理・想像するスキルをつける教材」

なんてものはこの世に存在しません(笑)





ですので、英語を学習するどこかしらのプロセスにて、
こういったスキルを身につけないといけないのですよ。




にも関わらず、意味不明な単語に出会う度に電子辞書を使って、
意味をクリアーにしてから、次に進むというプロセスを経ていると、
一生、そういったスキルは身に付きません。





逆に言えば、この推理・想像スキルを身に付けると、
仮に意味不明な単熟語に出会ったとしても、大抵の単語は想像出来ちゃうんです。





はい、そうです。電子辞書を使わなくてもよくなるんです。





英語を学習している以上、目指すところはそういったレベルにすべきではないですかね?






色々と申し上げてしまいましたが、
結論と致しましては、何とか1分間以内にメルマガの問題を解く、
ということを今後も意識頂きまして、次第に解答スピードが向上する
自分を思い浮かべながら、継続して学習して頂きたいと思います!




英語を学習する上で、挫折しそうになったり、辞めたくなる時は必ず来ます!


でも、神様はその人に乗り越えられない試練を与えないと言いますし、
続けていれば、必ず解けるようになってくると思いますよ!


————————————Unquote





・・・と、こんな感じでした (一部省略しています)。


TOEICのリーディングは、幸か不幸か 解答時間が大変短いです。


このことを「辛い・大変だ」と捉えるのではなく、
「速読力をアップさせるいい機会だ!」と思えるようにしたいものですね。



尚、私が発行しています「TOEIC模擬試験メルマガ」は
こちらから登録することが出来ます。



TOEIC900点を目指している方は是非どうぞ。
無料で購読することが出来ますよ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>