韓国サムスン電子に就職するにはTOEIC800点以上でないと履歴書すら読んで貰えない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

2

ルシアコーヒー買っちゃいました。全然買う気無かったのに、です。スタバで働いていた私としましては、コーヒーとはちょっと違うかな?といったとこです。

さて、この記事 ⇒ http://bit.ly/XiWMHm 読みました?凄いですけど、その通りなんです。あんまり大きな声では言えないのですが、私の勤務している会社のお得意先が、何を隠そうこういった企業なのです。





私は、LGや三星の購買・研究開発の人くらいしか会ったことありませんが、


若手はほとんどTOEIC850点以上でした。


当然、英語はまぁまぁ話せます (韓国人特有の「F」を「P」で発音するのはありますが)。




一方で、40代・50代の人たちは英語より断然日本語の方が話せます。

これらの世代は小中学生の頃に、授業に「日本語」がありましたからね。

50代以上の韓国人は殆ど日本語を話せるんじゃないですか?片言は片言ですが。








面白いのは、こういった学力主義で入社を勝ち取り、

財閥系で働いているにも関わらず、自社の悪口を良く話すんですよ(笑)


我々は社外の人間ですよ?にも関わらずです。







まー、日本人でもそういうのって良くあると思いますけど、

何と言いますか韓国人の方が根深く、ストレスを感じているんだなぁ~といった感じ。

やはり競争社会に巻き込まれて擦り減らされてしまっているのかなと思いますもん。








そして財閥企業だからといって、給与も決して高くは無いそうです。









サムソンなんてのは基本ファミリー経営ですからね。

関連会社の社長は全てキム一族のはずですよ。

従業員に利益を還元するくらいなら、先行投資や配当に回すのでしょうね。









そしてですね。サムスンやLG、更には大宇もですけど、


人事異動がハンパなく多いです。











先日まで担当していた人が突然外れていて、

別の人が引き継いでいたりするのはもう日常茶飯事。

よく新任の挨拶と言うことで訪問しました。






恐らく結果を出せなかったり、何か大きなミスを一度でもしてしまったら、

直ぐにそういったことになるんでしょう・・・(推測です)。









ちなみにこれは推測ではなく実体験ですが、

調達の人のネゴが簡単なのはサムスンで、難しいのがLGです(笑)

たまたま、私が対峙した人がそうだっただけなのかもしれませんがね。







サムスンの人は海浜幕張で牛タンをごちそうしたら、翌日注文書をGET出来ましたが、

LGはもう大変。








価格交渉に3か月かかるなんてことはもうザラです。

何かにつけては、資料を出せ・グラフを出せ・値下げしろ・・・。

こんなことをしていると、結局3か月くらいあっという間に経過しちゃうんです。






この辺の裏話はまた別の機会にご紹介したく。

(あまりペラペラ喋るのもどうかと思いますし・・・)






ちょっと話が逸れてしまいましたが、我々としましては、

あまり韓国を意識せずに、TOEIC900点に向けて日々頑張ることが大事ですね。





韓国企業のTOEICに関する過去記事はこちら


⇒ http://goo.gl/7VO7n

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>