【TOEIC 直前 勉強法】Part 3 で問われる内容

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

4

けています。奇跡の音。

「奇跡の音」の過去記事 ⇒ http://goo.gl/RkVtl

場面がいかにもTOEICに出てきそうな感じなんですよね。

ただ、周波数の違いを上手く聞き取れているかは未だ正直分かりません・・・。

さてさて、第180回 TOEIC 公式テストに備えまして、パート 3の傾向でも抑えておきましょうか。


まぁ、このパートは 先読みが出来ますので、

そこで内容を頭に入れておけば問題は無いのでしょうが、

「今回がTOEIC初受験!」と言う人もいるでしょうし、

初めてでなくとも、どんなことが聞かれるかを事前に頭に入れておく方が、

本番で戸惑いとか迷いとかは無くなりますからね。







最初の設問になりがちなのがこちらです。





Where most likely are the speakers?


⇒ airport とか office などが代表的な選択肢ですね。




What are the speakers discussing?


⇒ 全体の話を把握出来ているかが問われます。




Why is the man calling the woman?


⇒ 電話は頻出。というか100%出ます。




Who most likely is the woman?


⇒ 直接的な答えは出ませんので、implyしている単語を探しましょう。




What is the man concerned about?


⇒ 「明日までに見積書を出さなきゃいけないんだ」とか。




Who most likely is Ms. Sato?


⇒ 話してではない、第三者が誰なのかを聞かれます。




Where does the man probably work?


⇒ つまり「職業は?」と言うこと。これもimplyしている単語を。






以上が代表的な最初の設問ですかね。




二つ目、三つ目の設問はあまりパターン化されていませんが、

よく目にするものを事前に確認しておきましょう。





What does the man suggest?


⇒ 会話の最後の方に正答が登場する傾向があります。




What will the man most likely do next?


⇒ これもヒントは会話の最後の方に。




What will happen next?


⇒ presentation とか sectional meeting とかが代表的。




What does the man ask the woman to do?


⇒ reserve a hotel とか copy とか。




What does the woman say about the request?


⇒  request とは限りませんが、どう考えているかが問われます。




What does the man offer to do?


⇒ 「代わりにやっておきますよ」的なことを言ってくれる人がいます。




・・・代表的なのはこんなところでしょうかね。




他にも細かい設問はありますが、これらの基本的な設問を

頭に入れた上でパート 3 に挑みましょう!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>