Part 1 攻略 裏ワザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

Listening Part 1 の裏技です。

これを習得すると、正解+ 2問も増やせます。

Part 1は全10問ですから、20%のスコアアップ実現です。

これを知っていれば、他の受験者と差をつけることが出来ますね。

さてさて、その裏技はと言いますと、

『写真の主役以外の物体を意識すべし』

 

です。

 

ま、裏技というよりもテクニックって感じでしょうか。

 

ドラクエのようにいきなりレベル50から開始できるとかはないので悪しからず。

えっーと、具体的に説明致しますと、Part 1って、人物がいたり、物が置いてあったりしてますよね。

そういった写真を見ると、どうしても人物に目がいってしまい、その人物が何をしているかを中心に考えてしまうと思うんです。

私もこのブログ内で「妄想力」の重要さを謳っていますので、確かに写真を見た上で、どんな内容かを解答前に想像することはスコアアップをする点で大変重要です。

但し、人物ばかりに目をやってしまった結果、ナレーションでは全く異なる内容が話されてしまい、正答を導き出せなかったら意味無しです。

この点に留意頂いた上で、TOEIC Listening Part 1には、物の状態に関して出題されるということを強く意識して下さい。

例えばコレ ↓

 

8

ぱっと見て、「車が走っている」と頭に浮かびますが、主語を「木々」にした場合、 

The trees are planted. 

とも言えますし、主語を「空」にした場合、

The sky is clear.

 とも言えますね。

 

この手の出題方法は、10問に2問くらいあります。 

ですので、主語の意識を「人物」⇒「その他の物」に向けるだけで、いかなるナレーションへの対応が出来るようになり、正答を導き出せるはずです。 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です