自己投資には『料理教室』?『英会話』?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

3

オムロンの足マッサージ機。

ご覧の通り 破れてしまっていますが、それもその筈。

これ、2005年に購入して未だに使っているものですからね。しかも使用頻度は毎日。

でも、ホントこれに助けられています。

営業マンってのは毎日どこかしらを歩いていますから、足とかたまらなくこるんですよね~。

まぁ、これも立派な自己投資であります。さて、その自己投資ですが、ボーナスも出ましたので、TOEIC・英語の勉強をより充実させるべく、私も新たに自己投資をしました。



一つ目はこれ ↓

⇒ http://www.oishasan-makura.com/

先述のマッサージ機に繋がるものを感じるのですが、これまで使用していた低反発枕は、恐らく2006年頃に購入したものでして、汚れだとかはカバーを選択することで解消されていましたが、その「反発性」とでも言うんですかね、無くなってしまっていたんですよ。



数年前から気づいてはいたものの、「まだいけるでしょ!」と現実逃避をしていたもので、いつまでたっても買い替えはしていませんでした。



・・・ですが、睡眠に直接関わる大事な物ですので、7年振りに買え代えました。

やっぱり勉強において良質な睡眠ってメチャクチャ大事ですからね。



ち、ちなみに、どうなんでしょう・・・?

やっぱり同じ枕を7年も使うって私くらい・・・?

自分でも「そろそろ」ヤバいな・・・と感じていましたので、まぁ丁度良かったです。



で、改めてこの新しい枕を使ってみますと、まず驚いたのがその高さ。

それまでのより断然高いんです。



「あれ?でも同じ高さの物を買ったんだけどな~?」と思って、改めて比較してみますと、なんてことない。

ただ単に、古い枕は使いすぎによって高さが低くなってしまっていたんです(笑)



いやー、どんだけ使ってるんだって感じです。

ま、いずれにせよ良い買い物をしました。



私は横向き寝の場合は堅い素材、仰向け寝の場合は柔らかい素材を欲していましたので、この枕が丁度良かったです。

ちなみに、西川にも行って話を聞いてきたんですけどね。

やっぱちょっと高い・・・。

私みたいな人間にはこれくらいが十分です。



で、二つ目はこれ ↓

⇒ http://www.perfect-s.com/new_arrival/detail.php?id=70&nv=hm_key



また買いました。

少し前に買っていたのですが、やはりもう1着必要と言うことで。

スーツ自体は5着ありましたので、月曜日から金曜日まで回せるのですが、その内の一着が少し古くなってしまっていたこともあり、replace しました。



やっぱり、Perfect Suit とか、Suit Company とかありますけど、私はP.S.FA が大好きです。

理由はデザインと価格ですかね。

ネット限定になってしまいますが、1万円以下でスーツ一式を買えちゃいますし。



私は衣服の持つ素晴らしい力を信じて止まないヤツです。

まぁそれは「ファッション」とか「おしゃれ」とも言いかえられるのでしょうけど。



つまり、自分が気に行った服を購入すると、どうしても着たくなりますよね?

外に出たくなりますよね?

こういった力、と言うか衣服が持っているエネルギーを貰おうかなと思ったんです。



新しいスーツを着て、会社へ出向き、色々な人に会い、多くのことを感じ、更にまた頑張ろうと言う気になり、英語・TOEICの勉強にも身が入る、と。



やや話が飛躍的に聞こえるかも知れませんが、こういった「プラスの連鎖」みたいなのは誰にでもあると思います。



前述の私の枕ではないですが、いつまでたっても古い格好ばかりしていると、なかなか外に出ようと言う気にはなり辛いですからね。

そういった内向きな気持ちを外向きにしてくれるという意味で、大いなる自己投資だったと思います。



まぁ、「服を買った」 ⇒ 「TOEIC900点を取れた」とは決してなり得ませんが、勉強に対するモチベーションアップや、TOEIC900点を取る意味を再確認出来るなど、「気持ち」の面であなたに貢献してくれることは間違いないと思います。

⇒ http://www.oishasan-makura.com/

⇒ http://www.perfect-s.com/new_arrival/detail.php?id=70&nv=hm_key

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>