300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法<チェルシー式英語資格試験突破講座>を買ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法<チェルシー式英語資格試験突破講座>の特徴」

300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法<チェルシー式英語資格試験突破講座>を買ってみました。

購入した理由は、「TOEICの裏技を求めている人たち」のニーズに応えるため。簡単に しかも手っ取り早く TOEIC のスコアアップを実現したいと考えている人に向けて、その方法論を体系的に分かり易く説明している教材を探していたのです。

で、ついに見つけたんです。





この教材を知ったきっかけは 著者のルイス 遠藤智美さんとツイッターで 英語に関する話をしたことでした。

その時のルイスさんの英語に関するツッコミがなかなかセンセーショナルでしたので、「この人は一体どんな人なんだ?」と調べだしたのが始まりですね。

簡単に著者の紹介をしますと、上智大学の法学部を卒業し、その後 カリフォルニア大学大学院MBAを取得され、今では日系企業向けにTOEICの講師をされている方です。

そういった経歴をもっていらっしゃる方ですので、TOEICの勉強方法もそれなりに確立された考えを持っているだろうと考え、今回の購入に至りました。

この「チェルシー式英語資格試験突破講座」は、DVD教材で 価格は5,200円。

使用してみた感想や他の教材と異なる点などは 別の記事にて紹介致しますが、私が当初考えていた「TOEICのスコアアップを簡単に実践する」という観点からは、大変優れている内容になっています。

私の中では、「TOEIC(R) 禁断の裏ワザ」シリーズで紹介している、いわゆるTOEICでスコアアップする為の「コツ」の延長線上にある教材と位置付けています。

「小手先の技術だけではなく、もうちょっと踏み込んだテクニックを知りたいっ!」と言う要望に応える分には最適だと思いますね。

「テクニック」ではあるものの、TOEIC という英語試験の本質を突いた考え方がそこにはあります。知っているのと知らないのでは大きな違いが生じるような話ですかね。

普通にTOEIC の勉強している人であれば、まぁ150時間くらい費やしたら見えてくると思います。自然とね。

でも150時間って一日2時間の勉強を2カ月強続けないと達成出来ませんから、そう簡単に理解出来るレベルではない筈。

その考え方をこのDVDを見ると上手い具合に把握出来ますので、大変有益な教材だと思います。

さて、次からは 実際に教材を開封した瞬間を実況中継風にてご紹介致します。

<関連記事>

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を買ってみた (この記事)

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を開封してみた

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を使ってみた(感想・レビュー)」

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」の特徴

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を使うべき人

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を使うべきではない人

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」に購入特典をつけてみた」

この教材「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を購入したい方は以下のリンクからどうぞ。このブログ限定の特典を付与しております。

4


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link

『300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法<チェルシー式英語資格試験突破講座>を買ってみた』へのコメント

  1. 名前:Ko 投稿日:2014/08/01(金) 09:47:07 ID:d765d16a8 返信

    mark 様

    コメントありがとうございます。

    うーん、そうですねー。これはちょっと説明するのが難しいのですけど、
    各教材の評価は結局のところ「個人のレベル次第」だと考えております。


    つまり、既にTOEIC 800点くらいの英語力があり、仕事でも普通に
    英語の話・書・聞・読を使いこなす人であれば、この教材を使用したとしても、


    「なんだコレ? 当たり前のことしか収録されていないじゃん?」


    と感じますよね。


    で、恐らく Mark さんも既に かなりの英語力をもっていらっしゃって、
    更にTOEICスコアを上げる為のコツなどを同教材に期待されてたのかと推測します。


    一方で、私のブログの読者様の中には、



    「TOEIC未受験の人」

    「これまで英語の勉強を全くしていなかった人」

    「手っ取り早くTOEICのスコアを取りたい人」



    などもいらっしゃることも事実でして、そういった人たちにとっては、
    同教材はかなり「響いている」ようなのですよ。


    ご指摘頂きました通り、変な教材をご紹介すると 当方の信用を落とす
    というリスクも重々承知をしているのですが、先述したような
    英語・TOEIC初心者の人も当ブログを読んで頂いている以上、
    そういった人たちにとって有益な教材は細々ながらもご紹介したいと考えている次第です。

  2. 名前:mark 投稿日:2014/08/01(金) 08:12:02 ID:d1b723361 返信

    貴殿のブログはいつも誠意を感じ、楽しみにしてます。
    内容も濃いので参考にしています。
    けれども、お勧めのチェルシーのDVDには購入して落胆しました。
    あまりにも内容の薄さに、驚きました。
    貴殿の信頼を落とすと思いますので、やめたほうがいいんじゃないですか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>