ロイターと大韓航空を蹴って、今の会社に入社しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

私、Koは 現在 とある外資系企業にて働いておりますが、転職活動の際には、ロイターと大韓航空からも内定を頂いたんです。

 

ロイター ⇒ http://jp.reuters.com/

 

大韓航空 ⇒ http://www.koreanair.com/index_jp_jpn.jsp

 

今の会社の知名度が上記2社よりも無い為か、

『なんでロイター行かなかったの~?(o´д`o)=3』

といったことはよく言われるわけで御座います。

正直、上記2社の方が給与は良かったですし、

その後のステップアップを考えても、

メジャー企業で働くということは大変意味があると思います。

このような状況下で、私が今の会社を選んだ理由は主に3つです。

1. 20代のうちに、中国ビジネスにどっぷり漬かることが出来る為!

 

2. 会社規模が小さいことで、自分のやりたい事を実現出来る為!

 

3. エネルギー産業は永遠に廃れることはない為!

 

・・・とまぁ、3番はやや保守的な考えですが、これらが正直な気持ちでした。

 

そんな転職活動を終えた頃、

 

今の会社への入社まで時間がありましたので、

 

私、実は

「ベルリッツ」の無料レッスンに参加したことがあります。

 

ベルリッツのレッスン料って、ぶっちゃけ高いんですよね。

 

以前に、AEONのTOEIC講座、それとNOVAの英会話コースに参加したことありますが、

 

それらの方がよっぽど安いですよ。

 

でもでも、昔からベルリッツのレッスンの質の高さは有名でしたので、

 

「無料」って聞いて直ぐに予約しちゃいました。

 

実際、体験させて貰いましたが、

 

色々と

凄かったです。

 

特に印象に残っているのが、

 

「教室の居心地の良さ」

です。

 

どうやらベルリッツには世界共通の教室に関するデザインルールがあるようで、

 

内装への感覚や対人距離を統一している一方で、

 

その国独特の観点をも盛り込んで教室を構築しているそうです。

 

ほんとに居心地が良かったんですよ。

 

多少眠かったり、疲れていたとしても、

 

あそこに行けば勉強する意欲が湧いてきそうでしたもん。

 

そんなベルリッツが、正に今、

 

無料レッスンを受けにきてくれる方々を探しているそうです。

 

⇒ 無料体験レッスン実施中!

やはり、敷居が高いせいか、あんまり受講生が集まらないんですかね?

正直、私ももう一度くらい体験しちゃおうとすら思っています (笑)

春は英会話を始めるタイミングですが、

これを機に一度ベルリッツでの高品質な英会話レッスンを受けてみては如何でしょうか?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>