リーディング対策 スマホで産経新聞読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

私KoはiPhoneユーザーでして、産経新聞アプリをダウンロードしているんですね。

それで、毎朝必ず読むようにしているんです(*‘з^)

今や、毎朝の習慣になってはいますが、

読み始めた頃は、

国連英検A級 二次試験対策として始めたんです。

どういうことかと言いますと、

国連英検A級の二次試験って、

国際問題に関して、面接官から幾つか質問を受けて、

その内容理解度、コメントの構成、流暢さ、単語の豊富さ、

などを評価されて、合否が決定するんですね。

話すのも恥ずかしいんですが、

私、イマイチ国際問題に関して知見がなかったんですよ。

いや、今も決してあるとは言えないのですが。

よく、TOEICリーディング対策でも、

「英字新聞を読むべし!」

ってあるじゃないですか。

読むことは出来ますよ。そりゃね。

但し、内容が頭に入ってこないんです。

これは深刻ですよ。ただ棒読みしているだけですから。

こんなことでは国連英検二次試験には到底合格しない!

と思うには時間は掛からず、

「何かしら動かねば・・・」



ということで、考えたのが、

「英字新聞を読んだ上で、自分なりの意見が言えるようになるにはどうしたら?」



「まずは、記事の内容理解度を深めることだ」



「内容を理解するにはどうしたらいいのか?」



「そうだ。まずは英語ではなく、日本語で理解することだ」



「日本語で理解するにはどういったアプローチをすればよいか?」



「英字新聞をイチイチ日本語訳に加え、その内容まで調べるのは面倒」



「となると、普通に新聞を読めばいい!」



「しかも毎日継続して最低でも1年間だ!」



という結論に至ったわけですね.+(´^ω^`)+.

そして、幸運なことにiPhoneで産経新聞を無料で読むことが出来、

それ以来毎朝欠かさず読むようにしています。

日本語で内容理解した上で、英字新聞を読むと、

その内容の裏、若しくは裏の裏まで読み取ることが出来るようになったんです!

結果的に、国際問題への興味も湧きましたし、

英字新聞を読むことも容易になったと思います。

その上で、TOEICリーディング対策になっているかは何ともですが、

「新聞を毎朝読む」ことは、英文のリーディング対策という意味では、

間違いなく効果があると思いますよ。

・・・問題は、私がまだ国連英検二次試験に合格していないことですが。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です