第195回 TOEIC(R) 公開テスト 感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

第195回 TOEIC(R) 公開テスト 感想

本日、2014年11月23日は 第195回TOEIC公開テストでした。

受験された方はお疲れさまでした。

私は会場の室内温度が非常に高く、Part 7 のDP (= Double Passage) に入る瞬間にTシャツ一枚になるという事態に。

やっぱり11月TOEICの温度調整は面倒くさいです。

ではでは、そんな秋のTOEIC 195回を振り返ってみましょう。

スポンサーリンク
Sponsor Link

第195回TOEIC公開テスト 当日の様子

TOEICを(ほぼ)毎回受験するようになって3年目となりますが、初めて TOEIC本番の午前中にジムに行き、体を動かすということを行いました。

もともと商社マン時代には週3回ジムに通い、筋トレと有酸素運動をしておりましたが、前職の外資系企業に転職した瞬間に経済的にキツくなり、ジム通いを断念した経緯があります。

で、2度目の転職を経て、最近またジム通いを始めたのですよ。

ちなみに、これまでのTOEIC当日の過ごし方は、せいぜい以下のような感じでした。


1. カフェで直前の勉強をする。

2. ギリギリまで寝てる。

3. 海外旅行やビジネスのテレビを観て、英語学習のモチベーションを上げる。


ま、ほとんど2番なんですけどね・・・。

そんな中、新たな選択肢として、4. 有酸素運動を行う。ってのを実践してみたのです。

で・・・結果はですね、

ひじょーに気持ちが良い! うん!

なんとも言えない爽快感を得ることができまして、TOEICにも気持ち良く望むことができました。

ちなみに有酸素運動と言いましても、時速9.0km(?)、傾斜 0.5m (?) で30分間走っただけなんですけどね。

それでも恐ろしいもので、帰る時にはふくらはぎが筋肉痛に。

第195回 TOEICの受験会場が飯田橋だったのですが、大江戸線の飯田橋駅のホームが非常に駅深くにあることから、地上に出てくるまでにふくらはぎがパンパンになってしまいました。

あ、ちなみに「最近またジム通いを始めたのですよ」と申し上げましたが、今日ので2回目です (笑)

4年間に失われた筋肉を取り戻すには、今しばらく時間が必要なようで。

ジムを終えると、その足でほっともっとへ赴き、塩唐揚げ弁当 (ライス大盛り)をtake away してランチとしました。げぷ。ほっともっと 塩唐揚げ弁当

第195回TOEIC公開テスト 所感

さぁて、195回トイックを受験した感想を綴っていきます。

ちなみに今回はピンクではありませんでした。久々のマイナー回です。

Part 1 前半 : 易しい

Part 1 後半 : 普通

Part 2 前半 : 普通

Part 2 後半 : 普通

Part 3 前半 : 普通

Part 3 後半 : やや難しい

Part 4 前半 : 普通

Part 4 後半 : 普通

Part 5 前半 : 普通

Part 5 後半 : やや難しい

Part 6    : 普通

Part 7 SP  : 普通

Part 7 DP  : 普通

出題された問題に関して、色々と思うこともありますが、ウェブ上やツイッター上では書きません。

それにしても イギリス英語の “hour” は本当に聞き取りづらいですね。

「アー」としか聞こえません。

<参考記事> → TOEIC (R) リスニング対策 イギリス英語の発音・なまりを聞き取れない人向け攻略・コツ

第195回TOEIC公開テスト 結果発表日

2014年11月23日に実施した第195回TOEIC公開テストのスコアは、2014年12月23日(火)に発送される予定です。

なお、インターネットでの回答確認を希望している人には、一週間前の12月15日(月)  12:00 前後TOEIC SQUARE から確認することができると思います。

ちなみに、私の手元には第194回 TOEIC公開テストのスコアシートが届いております。

私は毎回インターネットでは確認せず、現物のスコアシートをもって確認しているのです。

そしてその様子を動画にて公開していますので、興味があれば是非ぜひご覧くださいな。

→ 外資系営業マン Ko チャンネル

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です