TOEIC (R)リーディング対策として、スケジュール帳を英語で書く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

TOEICリーディングの対策になっているか分かりませんが、私はスケジュール帳を全て英語で記入する様しています。

これは、アメリカ留学時代の名残でして、予定や〆切、更には、その日あったことなども、全て英語で記すんです。

基本的には、「スケジュール帳」ですので、文章ではなく、単語を記すことの方が多いんですけど、それでも、日常 自分を取り囲むコト・モノを英語で書く為、いざという時に、頭の中にその単語が浮かび易くなっているのは確かです。

例えば、ある日に銀行口座から水道代引き落としされるとすれば、

その日に、”Account conversion day of Water rate”

って書いたり。

ある日が給料日であれば、”Eagle day”とか”Wage day”とか、

バリエーションを変えたりすると、色んな単語を憶えることが出来ます。

英語で表現することが分からない場合には、必ず電子辞書で調べて、

新たな単語を暗記するべく、一つ一つ丁寧に書いていくんです。

但し、スケジュール帳にはあんまりスペースがないので、

“Meeting w/Mr. xxx @Ginza”とか、省略した表現もいっぱいありますけどね。

とにかく私はスケジュール帳を必要以上に利用し、

これまで多くの夢・なりたい自分を実現してきましたので、

その大切なスケジュール帳の内容が全て英語で書かれていれば、

頭の中も次第に英語対応するよう変わっていった感があります。

そのうち、リクエストがあれば、スケジュール帳は公開したいと思います。

ちなみに、私のスケジュール帳は、1カ月を見開きで見れるタイプのものです。

取り敢えず、今出来ることを英語環境に変えてみましょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>