【海外赴任】ANAビジネスクラス搭乗記 (羽田〜ジャカルタ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

【海外赴任時】ANAビジネスクラス搭乗記 (羽田〜ジャカルタ)

わざわざ記事にするほどのことではないのかもしれませんが、海外赴任するに当たり、人生で初めてビジネスクラスに乗ることができましたので、その搭乗記を残しておきたいと思います。

アメリカ留学中に、一度だけ事故的に乗ったことがあるような記憶があるのですが、最初からビジネスクラスに搭乗したのは完全に初めてです。

ということで、これまで海外出張でエコノミークラスしか経験したことがないという私のような人とも情報をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク
Sponsor Link

国際線ビジネスクラスでANAラウンジが使えた

今回搭乗したのは羽田発ジャカルタ行きのNH855です。

また、私は飛行機の機体には全く興味はありませんが、ボーイング社の788(78I?)といった機種らしいです。最新の機種なのかな?

何はともあれ座席番号は3Aです。こんな若い番号初めて。

  さて、搭乗に先立ち、羽田空港内にあるビジネスクラス専用のラウンジを利用してきました。 と言いつつも、食事の類は以下のおにぎりとお味噌汁しか食していません。

理由は、ビジネスクラスの機内食を心の底から満喫したいから・・・。

いやー、少し貧乏くさい感じがしますが、SAKURA ラウンジとかは前職で上司に連れて行ってもらったりと、ラウンジは多少なりとも経験済みでしたので。

ANA ビジネスクラス ラウンジ

→ http://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/lounge/

また、今回は手荷物のスーツケースが合計2個となってしまい、だいぶかさばってしまうため、クロネコヤマトに事前にスーツケースを空港まで宅配してくれるサービスを活用しました。

大荷物で海外出張に行く方などにとっては大変便利なサービスですので是非一度だけでも使ってみてください。

私の場合はスーツケース x 2で¥4,500くらいだったかな?

ANA手ぶらサービス → http://www.ana.co.jp/international/prepare/baggage/delivery/index.html

ANAビジネスクラスの座席

さて、私のような小市民はビジネスクラスを純粋に楽しむということはできず、あくまでもエコノミークラスとの比較をするしかありません。

その中の最たるものといえば、そう。座席です。

これ ↓

ANAビジネスクラスの座席

いやー広い。

靴を脱いでTVの下に置いても、だいぶ余裕がある。

ちなみにサイドテーブルは共用なんですね ↓

(私がオレンジジュースを頼んだら、隣のおじさんもオレンジを!)

ANAビジネスクラスの座席

ご覧の通り↓、USBも有り。

充電100%でしたけど直ぐにiPhone x 2を充電し始めました。

ANAビジネスクラスの座席

さらにこんなところにも↓スペースが。

うーん、雑誌用? とりあえずスペースがある以上、使わない手はないと思ってしまう貧乏人です。

ANAビジネスクラスの座席

いずれにせよ、とにかく広い!広すぎる!

こんなのに乗ったらエコノミークラスなんてもう乗れない!

だってこんなに↓足を伸ばせるんですよ。

ANAビジネスクラスの座席

普段は6時間強のフライト時間ですが、「もっと長く飛んでくれないかな〜」と感じてしまったのは言わずもがなです・・・。

ANAビジネスクラスの機内食

で、ようやく機内食です。

和食と洋食があり、私は洋食を選びました。

ジャカルタ便ビジネスクラスの機内食 (2016年3月)

→ http://www.ana.co.jp/int/inflight/guide/pdf/201603/hnd_cgk_c_201603_m.pdf

前菜は焼き茄子が美味しかったです。

<海老のスモーク ソフトドライビーフに蕪のマリネを添えて>

ANAビジネスクラスの機内食

メインはお肉にしました。

ちょいソースが甘かったかな・・・。

(よーく見たら照り焼き風ソースでした)

<国産牛フィレ肉のステーキ 青森県産黒ニンニクのコンフィに照り焼き風ソースで>

IMG_0014

デザートはこちら↓

まぁ、東京のレストランで食べれそうな普通のチョコパンナコッタだと思います。

<チョコレートパンナコッタ>

IMG_0015

機内食の一部ではないですけど、日本茶が美味しかったです。

ただ、チョコレートとの相性は・・・?

IMG_0016

そして、実は機内食よりも期待していた料理があるんです。

こちら↓のメニューをご覧ください。

ANAビジネスクラスの機内食

「一風堂のラーメン!」

超絶美味そうなんですけど。

大人になってもラーメンが大好きな、非常にchildishな外資系営業マンです。

で、出てきたのがこちら↓

IMG_0018

どうですか!?

機内でラーメン!夢でしょ!?夢の実現でしょ!?

テンションが上がってしまい、フルーツ盛り合わせも同時にオーダーしてしまいました!

で、その味は・・・!!

・・・温い。美味しくない。

うーむ、沸点が低いからでしょうか。

それとも基本的に私が味噌ラーメンをあまり好きではないからでしょうか。

いずれにしましても、期待したほど美味しくなかったのが正直なところです。

TOEIC x 飛行機

さて、TOEICに出てくる飛行機といえば「必ず時間通りに飛ばない」とか「スケジュールのキャンセルがある」とかそんなことばかりが話題ですよね。

ちなみに、機内エンターテイメントにこんなのがありました。

TOEIC x 飛行機

はて? JALでこんなのありましたっけね?

ちょっと興味はありましたけど、実際にはやらずじまいです。

ただ、「学びは知的エンターテイメント」って良いフレーズですね。

ということで、初めてのビジネスクラス搭乗記でした。

こんな感じでビジネスクラスに感動しているようなら、ファーストクラスに乗った時はどんな感じなのでしょうか。

私の人生でファーストクラスに乗れる日が来るのか不明ですが、将来のお楽しみにとっておきたいと思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link