【海外でのTOEIC申込方法】インドネシアでTOEICを申し込んでみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

【海外でのTOEIC申込方法】インドネシアでTOEICを申し込んでみた
インドネシアでTOEICを受験すべく、実際に申し込んでみました。

まだ受験前なのですが、その申し込みまでのステップを記録しておきたいと思います。

(情報は2016年6月時点での情報となります)


スポンサーリンク
Sponsored Link

TOEICはウェブでの受験登録・支払が可能

ざっくり言うと、インドネシアでのTOEICを受験するには次のステップを踏む必要があります。


1. ITC (後述)のサイトから会員登録する。

2. 申込専用サイトから、受験場所・受験日時を選び、支払い方法を選択する。



言うならば、日本のTOEIC SQUAREと同じです。

ではそれぞれのステップの詳細を見てきましょう。微妙な日本との違いが面白いです。



まず、ITCとは、International Test Centerのことで、インドネシアでTOEIC, TOEIC SW, TOEIC Bridge, TOEFL, TOEFL Juniorなどの英語試験を管理・運営している会社のことを指します。

なお、ITCサイトでは基本、インドネシア語で書かれていますのが、「英語」を選択したとしても、ほとんど変わらずインドネシア語で書かれていますので要注意。



ここで会員登録を行うのですが、そこまで辿り着くのが面倒臭い。

というか分かりづらいので、こちらの直接登録画面から入ったほうが断然早いです。

→ <http://www.itc-indonesia.co.id/registration/login.php>



で、ログインするとこんな感じの画面が出てきます。

ITC Main menu


次に、受験場所と受験日時の選択です。

受験頻度は基本的に月2回。平日と日曜日から選べます。

私は折角なので、今まで経験したことのない平日(火曜日)に受験することにしました。



そして受験会場は以下のとおり多くの場所から選べます。

一定のエリアを指定し、IIBCに決められてしまう日本とは完全に異なりますね。

まずは地域別に選んで、 ↓

【海外でのTOEIC申込方法】インドネシアでTOEICを申し込んでみた
その後、試験会場を選ぶ仕組みになっています。 ↓

(細くて分からないかも)

【海外でのTOEIC申込方法】インドネシアでTOEICを申し込んでみた
で、私はDKI Jakartaを選び、最も会社から近いPlaza Sentralを選ぶことにしました。

他にも候補はあったんですが、渋滞事情を考慮し、また平日に受験しようと考えていることから、会社から車で20分くらいのPlaza Sentralということに。



また、TOEIC受験の申し込みは、試験当日の二日前までに行えばOKです。


そして、受験費用はRp.675,000で、支払方法は以下のように数多く存在します。

TOEIC Payment
ただ、ここからが厄介だったのですが、私のクレジットカードでは決済ができなかったのです。

理由は、日本で発行されたクレジットカードだったから。

ということで、早速ITCの人に問い合わせてみました。




ITCの人とのやり取り

まず最初に私が、↓

Dear sir,
The only credit card I have is issued in Japan.
Are there any methods to make a payment for TOEIC LR?
Your keen attention would be so appreciated.
Ko

んで、結果、↓

Dear Ko San,
Good morning.
I would like to inform you, only Credit Cards that issued in Indonesia are accepted on our online registration. But we provide EDC machine in Plaza Sentral test center if you would like to complete the transaction using your credit card (it should be done latest 5 days before the test date). Or you may transfer the money by choosing “Bank Transfer” menu.
Looking forward to hearing from you soon.
Regards,
Juliana

そして、

Dear Ms. Juliana,
Thank you so much for your kind message.
I understood that I can make a payment if I go to Plaza Sentral test center 5 days before the test date.
Could you kindly let me know the opening hours of EDC machine by return?
Your keen attention would be highly appreciated.
Sincerely yours,
Ko

さらに、↓

Dear Ko San,
Our office hours start from Monday to Friday at 08.30AM to 05.00PM.
From 12.00PM to 01.00PM we are not available (Lunch time).
Thank you.

Regards,
Juliana

立て続けに ↓

Dear Ko San,
May i know, when will you take the TOEIC test?
For TOEIC Registration, it should be made by online registration. After you register, you should complete the payment within 24 hours since the registration is made. If the payment is not complete within 24 hours, your schedule will be automatically deleted by the system.
Thank you.
Regards,
Juliana

んでんで、 ↓

Juliana-san,
I am thinking to take TOEIC on June 28, Tuesday.
You say, after my registration for taking TOEIC on that day,
I need to pay in Plaza Sentral Test Center within 24 hours?
Sincerely yours,
Ko

で、ようやく終わり ↓

Dear Ko San,
Yes, correct.
Thank you.
Regards,
Juliana



ということで、ITCが入居しているSentral Plazaへ行かざるを得ないことに。

仕事と上手く組み合わせ勤務中に行こうと考えていましたが、ジャカルタの渋滞事情が予定を狂わせました。



行こうと思って何度も予定を立てるも、結局ITCの営業時間17時までに間に合わない。

ようやく時間が確保できたのは、2016年6月24日(金)でした。



私が受験をしたいのは6月28日(火)ですので、二日前の支払いとなると6月26日(日)まで。

ですが、週末はITCがクローズしてますので、実質6月24日(金)の17時がリミットとなります。

また、クレジットカードにしろ、その他の方法にしろ、支払いの決済を完了させるのは受験申込後24時間以内となります。



普通に現地のクレジットカードで決済を行うならば、ウェブ申込の流れで行えば全く問題ないのですが、私の場合は・・・。

そうです。ウェブ上で申込を終え、その24時間以内にITCに赴き、そこでクレジットカード決済を行わなくてはならないのです。



これは結構面倒臭い。



仮に6月24日(金)の16:30にITCに到着したとしても、そこに長蛇の列があったら・・・?

15:00にITCの近くに到着したとしても、デモやテロ警戒のための交通規制が突然あったら・・・?

16:55にITCに到着して、列がなくても「EDCマシーンの通信が悪くて決済できません」なんて言われたら・・・?



いやー、不確定事項が多すぎる。

そんな思いを巡らせ、なんとか同日の15時頃にITCに到着したのです。




ITCに直接支払いに行ってきた

ということで、早速支払いを。

メールでやり取りしたJulianaさんとも無事会えました。

ITC
かくかくしかじかを説明し、何とかEDCマシーンで支払いを行ったものの、ITCで受験することを諦めきれなかった私は、



(Ko) “Can I place my name on the waiting list for ITC?”

(Juliana) “I’m sorry, Mr. Ko. it is already full here.”



(Ko) “I know, but can I ?”

(Juliana) “I am sorry…”



(Ko) “Hmm… how can I …?”



ゴリ押し失敗。

ま、仕方ないです。人気あるんでしょうね。

やっぱTOEICを運営する会社で受験をしたかったです。



で、そんな話の中、次回のTOEIC(2016年7月)のスケジュールが目に入りました。



(Ko) “Can I make a payment for July TOEIC?”

(Juliana) “Sure.”



おお、なんと。

まさかのTOEIC2回分の支払いが今ここで可能とのこと。

同じことをもう一回するのは手間だと思いましたので、思い切って2016年7月28日(火)のTOEIC受験料も支払うことにしました。



ただ、前述のとおり、まずはTOEICの申込をウェブ上で行わなくてはならないです。

・・・ということで。



(Ko) “(Julianaの前にあるパソコンを見て) Can I use your PC right now?”

(Juliana) “Ah… OK.”



前代未聞かもしれませんが、TOEIC運営企業のPCを利用して、TOEICの受験申込を完了させました。

Julianaも苦笑い。恐らく史上初。

そして、6月分同様にEDCマシーンで支払いを終え、TOEIC2回分の受験料をまとめてカード決済するという離れ業を成し遂げたのです。




JulianaとTOEIC新形式の話題で盛り上がった

一通り to do を終えた後に、Julianaから、

(Juliana) “In Japan, TOEIC has changed?”

と日本の新形式TOEICについて話しかけられました。



(Juliana) “Do you know which part is changed?”

と聞かれましたので、Part 1 の問題数が6問になったこととか、クロストークのこととか、チャットがパート7の題材になるとかを説明することに。

TOEIC新形式の変更箇所を英語で説明したの初めてでした。意外と難しかった。



Julianaと話してると何だか楽しくなってきたので、もっともっと喋りたかったのですが、Julianaの方が、「ハイハイ、じゃあそろそろ・・・」みたいな空気を出してきたので、仕方なく帰ることに。

もっとTOEICについて話したかったですけど、業務時間中ですしね。

とりあえず無事にTOEIC受験ができるようで安心しました。



あとは、仕事に影響が出ないようにしっかりと営業業務を頑張るのみです。

受験した様子は改めて記事化したいと思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsored Link