「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法<チェルシー式英語資格試験突破講座>を使うべき人」

「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法<チェルシー式英語資格試験突破講座>の特徴」

300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法<チェルシー式英語資格試験突破講座>を使うべき人を纏めてみました。

TOEICスコア が500点〜の人

一通りDVDの内容を聞いてみますと、このDVDを観るべく人は

現在のTOEIC スコアが500点から上の人が最適だと思います。

上限は700点くらいまででしょうか。

ですが、上限を設けてしまうのも勿体無いと思いますので、

取り敢えず500点以上としておきたいと思います。

500点台の人はまだ基本的な読解力や単語力・リスニング力も

発展途上の段階だと思われますが、その勉強法が自分に合っていない、

若しくは完全に間違った勉強をしてしまっている可能性があります。

それらを解消する為にはこのDVDの内容を頭に叩き込み、

その上でTOEICの勉強に臨むことをお薦めします。

 

自分のペースで解けば 正答率が高い人

リスニングは複数回アナウンスを聞けば、リーディングはじっくり時間を掛けて解けば

きちんと正答は出来る、と言う方にもこの教材は向いています。

何故ならば、TOEICハイスコアの人が解くリズムを完全に再現しているからです。

結局、TOEICにはスピードが求められますので、幾らゆっくりやっても仕方ありません。

英語力自体は向上するかもしれませんが、TOEICのスコアは上がらないでしょう。

何故なら時間が足りないからです。

 

自分の弱点の分析が出来ていない人

TOEICを解く上で、自分には何が足りていないのかを理解出来ていない人がいます。

こういった方々に共通している点は、どういったことが求められているかを

イマイチ把握出来ていないことが挙げられます。

その意味で、このDVDを観ることは大変効果的です。

何故なら不親切なくらいにポイントにしか触れていないから。

手っ取り早くスコアを取りたい人にはもっていこいですね。

 

さて、次回は「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法

<チェルシー式英語資格試験突破講座>を使うべきでない人」に関してご紹介致します。

 誰でもかれでも使えばいいって訳ではありませんからね。

 

 <関連記事>

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を買ってみた

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を開封してみた

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を使ってみた(感想・レビュー)」

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」の特徴

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を使うべき人 (この記事)

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」を使うべきではない人

⇒ 「300点アップのTOEIC(R)テスト攻略法」に購入特典をつけてみた」

8