明日は第187回 TOEIC(R) 公開テストです (解答速報は21時~)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

明日は第187回 TOEIC(R) 公開テストです (解答速報は21時~)

明日は第187回TOEIC公開テストです。受験する人は共に頑張りましょう。

スポンサーリンク
Sponsor Link

私の受験会場

さて、2014年一発目のTOEICですね。2014年も全10回のTOEIC公開テストに受験する予定です。海外出張が入ってしまえば一発アウトですが、応募だけは漏れなく行いたいとおもいます (2013年04月分の応募を忘れたことがありましたが)。

それで、187回の試験会場ですがまさかの 新宿 です。

⇒ ベルサール西新宿

・・・私、東東京に住んでいるんですけどね。

新宿でTOEICの受験なんて生まれて初めて。一体何故でしょうかね?

単純に東エリアの会場で漏れた?

過去実績からすると、最も西の受験地は文京区 (= 郁文館夢学園)だったのですが、今回はどどーんと通り越して新宿区まで来てしまいました。うーん、ちょっと遠いなぁ。

ただ、ベルサールでの受験と言う点では慣れたもんですけどね。

神田・汐留、えぇっと、あとどこだっけな。

とにかく、学校法人などではなく大規模なイベントビルの筈です。過去に何度も受験したことがあります。トイレが激混みになりますので、戦略的にトイレを活用せねば。

・・・んでんで、受験票には気になる表記が。

「※近隣にベルサール会場が複数ありますのでご注意ください」

・・・はて? 地図で見る限り、「ベルサール新宿セントラルパーク」しか見当たりませんが?

ここと「ベルサール西新宿」の2か所を合わせて複数と言うことですかね?

若しくは、更にベルサールがあるのかなぁ?

・・・いずれにせよ、試験会場間違いという不名誉で情けないことだけは避けなくてはなりませんね (過去に間違えてしまった方も大勢いらっしゃいますので)。

TOEICの前日にすべきこと

TOEIC本番の前日にすべきことは以前にまとめてみましたので、参考にしたいという方は以下の記事を是非ご覧下さい。

何もかも実践すべきではないと思いますが、「こんなことをしている一般サラリーマンもいるんだなぁ~」くらいにとらえて頂ければ幸甚です。

⇒ TOEIC(R)の前日にやること・過ごし方・勉強法 

今回の私に限っては、2つ目の項目が非常に重要になります。理想は事前に赴くことなんでしょうけど、時間的制約があり出来そうもありまえん。仕方ありませんのでネットで事前チェックだけは欠かさない様したいと思います。

加えてですが、前日にモチベーションを上げるには以下の記事がおすすめです。男性向けの内容になってしまいますが、本質は男女共通だと信じております。

⇒ 男はTOEIC(R) 900点でモテるようになるか 

あとは、こんなところに着目されても面白いかも知れませんのでこちらも是非。本番をそんなに余裕がないかも知れませんが、変に心が乱されるよりは事前に「試験官は試験管で大変なんだな」って把握していれば何が起きても心を静められるのではないでしょうかね。

⇒ 個人的に好きなTOEIC(R)の試験監督 

最後に注意喚起の意味でこちらも載せておきます。日本では有り得ないと思いますけど。

⇒ カンニング多発の韓国に学ぶTOEIC(R)との正しい付き合い方

第188回 TOEIC公開テスト申し込み受付中

さてさて、そんなわけで187回を明日に控えているわけですが、何気に次のTOEIC公開テストの募集が始まっております。

TOEICは毎年2月に開催されませんので、次は3月ということですね。

継続して受験することには意味がありますので、2か月のインターバルがあると言えども、受験することをおすすめします。

また、第187回を受験されない方も是非チャレンジしてみて下さい。2014年はTOEICで人生を変えましょう。

第188回 TOEIC 公開テスト 2014年03月16日(日) 申し込みページ

⇒ http://toeic-eigo-blog.com/cc4d

と言うことで、187回の解答速報・結果・答え合わせは例によって21時に本ブログ上にてアップ致します。

問題の再現は一切行いません。基本は、各受験者が気になった・迷った・分からなかった問題・自分の解答・選択肢を暗記した上で、各受験者が活用して頂ければと考えております。

それではみなさん、共にベストを尽くしましょう!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>