【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC受験 結果 (7回目)

【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC受験 結果 (7回目)

2017年01月24日に新年一発目のTOEICを受けてきました。 

【関連記事】 【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC受験記(7回目)

 

そして、1月27日の午後に早くもスコアを取りに行ってきましたので、こちらを開封してみます。

【関連記事】

【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC受験記

【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC受験記(2回目)

【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC受験記(3回目)

【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC受験記(4回目)

【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC受験記(5回目)

【海外でのTOEIC】 インドネシアでのTOEIC受験記(6回目)

 

2017年一発目のTOEICとしてはまあまあ

ということでまぁまぁの結果でした。

 

リスニングのスコアは偶然ですね。

かといって全問正解を目指そうとも思いませんが。

 

リーディングはもうちょっと欲しかったです。

が、感想記事のとおりPart 5 で分からない問題がありましたので。

 

リスニングはもう頭打ちですので、リーディングをせめて480くらいまで持っていきたいです。

 

 

次のTOEIC対策は

さて、2017年もTOEIC受験・勉強を続けていく外資系営業マンですが、次の参考書はこちらにしようかなと思っています。

 

リーディングのスコアを上げたいと宣言したばかりなのですが。

出版元のハッカーズ語学研究所についてですが、以下のように記載されています。

5年連続、「今年のブランド好感度」第1位を記録している韓国・ハッカーズ教育グループの研究機関。

各種テストの研究・教材開発を担い、TOEIC・TOEFL・IELTSなどの英語試験対策だけでなく、文法書、英会話書など、刊行した書籍は80冊を超え、いずれも韓国主要書店のジャンル別ベストセラー1位やロングセラーを記録中。

特に、TOEIC対策書の累計発行部数は1,100万部を突破し、韓国のTOEIC学習者から絶大な支持を得ている。

 

怪しさ満載ですね。ハッカーズですって。

「今年のブランド好感度」ってなんでしょう。

 

韓国のTOEIC学習者から絶大な支持を得ているのですか。

あのカンニングをTOEICで行う国ですよね。

【関連記事】 カンニング多発の韓国に学ぶTOEIC(R)との正しい付き合い方

 

いずれにせよ、使ってみないとはっきりしたことは言えません。

韓国系の教材は過去にこちらを使ってみましたが、どんな内容なのか楽しみです。

 

【関連記事】

「ユ・スヨンのブレークスルー990 TOEIC® TEST 文法 必殺解答ルール292」の感想・レビュー

イ イクフン本「極めろ! TOEIC(R) TEST ゴールド模試 1000 (極めろ! シリーズ)」の感想・レビュー

 

 

次回のTOEIC受験は

2017年02月21日(火)9:00〜です。

既に申し込み完了してます。

 

仕事があろうと私は平日受験を貫きたいと思います。

そして語学補助が会社から出ますが、TOEIC受験料については自腹で受け続けます。

ということで引き続き頑張ります!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...