「TOEIC(R) presents English Upgrader」アプリの感想・レビュー ③

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

「TOEIC(R) presents English Upgrader」アプリの感想・レビュー ③

スマホアプリの「TOEIC(R) presents English Upgrader」を実際に使用し、その内容を勝手ながら評価させて頂きます。全3回の最後の記事となります。

「TOEIC(R) presents English Upgrader」アプリの感想・レビュー ①

「TOEIC(R) presents English Upgrader」アプリの感想・レビュー ②

「TOEIC(R) presents English Upgrader」アプリの感想・レビュー ③ (この記事)

スポンサーリンク
Sponsor Link

このアプリの問題は 本番に登場するか?

全ての問題を見ましたが、過去問として登場した物はありませんでした。但し、私が継続して受験し始めた2012年以降の話ですけど。

一応 「このアプリの内容はTOEICテストの出題内容とは関係ありません。みなさんの英語学習にお役立てください。」って注意書きに書いてありますしね。

ただね、言いましても TOEIC公式アプリですからね。そのうちリサイクル問題の如く登場するのではないかと思っています。

TOEIC(R)を受験しない人には意味が無い?

このアプリは基本TOEIC対策ですけど、TOEICを受けない人にとっても相当効果的な教材だと思います。特に Biz 英語を身に付けたいと言う人、英検準1級のリスニング用学習をしたい人などですかね。

以前に ビジネス英語・英会話の習得がそれほど高くないと思う3つの理由 という記事を書きましたが、なかなかビジネス英語を身に付ける為の学習教材って選びづらかったりするんです。そういった悩みを払拭してくれるようなアプリではないかと思います。

ちなみに、ビジネス英語を勉強するにはこちらのアプリもおすすめです。

⇒ オフィス会話表現 – 起きてから寝るまで英語表現

尚、エピソードは毎月更新されますので、半永久的に使用出来ると思います。先日、以下のような通知がその都度来るようです。

「TOEIC(R) presents English Upgrader」アプリの感想・レビュー ③

継続して使用するってよりは・・・

半永久的に使用出来るってのは ちょっと大袈裟かも知れませんが、まぁ30日間くらいは毎日継続して勉強出来るアプリ教材であることは間違いないと思います。

ただですね、どうですかねー?

TOEICのリスニング対策としてずーっとこのアプリだけをしていても、やっぱりスコアは上がらないと思います。理由は単純で、パート 1, 2, 3, 4 の形式にはなっていないからです。

TOEICでスコアアップを実現したい様であれば間違いなく本番さながらの演習問題を解く作業は必要ですし、そこで培われるテクニックも要求されます。ですがこのアプリではそんなことは一切盛り込まれていません。

良い意味でも悪い意味でも、「TOEICっぽいけど、TOEICではない教材」って位置づけです。

従いまして、このアプリを使うのはあくまでもすき間時間で。電車を待っているホームですとか、お昼休みの10分間とか。

一方で、纏まった時間 (30分~) を確保できるようであれば、その他のリスニング教材を使用する方が賢明でしょう。30日間くらいで1周・2周してしまえば、その後は放置しちゃってもいいかもしれません。

ETS の人のエピソードもある

目を引いたので念の為お知らせしておきます。 TOEIC テストの問題を作成しているETSの人へのインタビューが収録されていまして、そこでは TOEIC 対策・具体的な勉強方法などに関する話が繰り広げられています。

なかなかETSの人の話を聞く機会は無いでしょうから、これだけでもそれなりの価値があると思いますよ。中身はお楽しみと言うことでここでは割愛させて頂きます。

TOEIC Upgrader

と、言うわけで、TOEIC English Upgrader に関してレビューを行ってまいりました。なんせ無料ですので、コストパフォーマンスは相当良いと思います。忙しい中でも十分活用出来る教材だと思いますので、是非インストールしてみて下さい。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>