「TOEIC L&R テスト 990点攻略」の感想・レビュー③

「TOEIC L&R テスト 990点攻略」の感想・レビュー③

インドネシアで受験するTOEIC L&Rに向けて、「TOEIC L&R テスト 990点攻略」を購入しました。 

スキマ時間を使って勉強してきましたので、その感想・レビューをシェアしたいと思います。

全三回の記事の最後になります。

 

「TOEIC L&R テスト 990点攻略」の感想・レビュー①

「TOEIC L&R テスト 990点攻略」の感想・レビュー②

「TOEIC L&R テスト 990点攻略」の感想・レビュー③ (この記事) 

「TOEIC L&R テスト 990点攻略」をおすすめな人

最初に、「TOEIC L&R テスト 990点攻略」を使って勉強・学習するのがおすすめな人について。

実際に使ってみて、私が考えるおすすめな人は以下の通りとなります。

 

<「TOEIC L&R テスト 990点攻略」をおすすめな人>

・ 現在、TOEIC L&R 900点以上の人

・ TOEIC Reading スコアが450点以上の人

・ 既にTOEIC L&Rで900点を取っているが、満点を取ることに意味がある人

・ TOEIC L&Rの難しい問題を解くことが趣味の人

 

うーん、こんな方々ですかね。

やはりその名の通り、990点を攻略することが目的となっていますので、900点以上は欲しいですかね。

それも普段は800点代だけど、偶然的に900点を取ったとかではない人。

 

本書のPart 1やPart 2で行うディクテーションはきついでしょうし、Part 5で出てくる単語はTOEIC L&Rではギガレアなものばかりですし。

ということで、当たり前なのですがTOEIC L&R満点を狙う人が基本的にはおすすめな人となります。

 

 

「TOEIC L&R テスト 990点攻略」をおすすめでない人

さて、次に「TOEIC L&R テスト 990点攻略」を使って勉強・学習するのがおすすめでない人です。

<「TOEIC L&R テスト 990点攻略」をおすすめでない人>

・ 基本的なTOEIC L&R 文法が頭に入っていない人

・ 基本的なTOEIC L&R 単語が頭に入っていない人

・ TOEIC L&R 900点より下の人

・ TOEIC L&R満点を取ることに価値を感じていない人

 

・・・はい、極論いうと、「TOEIC L&R満点を取ることに価値を感じていない人」ですよ!

そこに価値、というか意味がないと満点を取りに行くことありませんからね。

 

ただ、英検、国連英検、IELTSなんかに比べると、TOEIC L&Rの満点って取りやすそうなので、流れで目指す人はいるかもしれません。

惰性で勉強する人もね・・・。

 

 

あなたは高山トレーニングをしたことがあるか

さて、当サイトはTOEIC L&R 900点獲得をメインのテーマにしています。

となると、本書は900点を取得するに当たり不要でしょうか? 

 

矛盾しているかもしれないですが、案外役に立つこともあると考えています。

私が2010年に死ぬほど使っていた一冊の参考書があります。 

 

恐らくTOEIC L&Rの教材としては最も頻繁に、最も期間も長く使っていたものです。

当時どこでこの教材を買ったのか、どうして買ったのかはもう覚えていません。 

しかし、しっかりと覚えているのは、この教材で高山トレーニングを知り、意識的に取り入れるようにしたということです。 

 

高山トレーニングはただ単に難しい問題を解くということではないと思っています。

意味としては、本書にもでてきたようなディクテーションに代表される、その勉強法自体がハイレベルであり、本来テスト本番では出てこないような内容の問題を解くということに集約できるのではないでしょうか。

何が言いたいかといいますと、この「TOEIC L&R テスト 990点攻略」を勉強することで、どういったアプローチでTOEIC L&Rを学べばいいか、苦手な分野を克服すれば良いか、得意な分野を伸ばしていけばいいか、そういったヒントを得ることができると考えているのです。

 

私は、わかりやすく、丁寧な教科書、参考書、教材は悪だと思っています。

学習者が自身で学び進め、自ら発見を得て、成長するというプロセスを直接教えるのではなく、ヒントなどをあたえつつ導いてくれるような教科書、参考書、教材が正義だと思います。

 

【関連記事】 TOEIC参考書に頼る人は英語力が伸びない

http://toeic-eigo-blog.com/archives/11140

 

手取り足取り教えてしまうようではダメなんです。 

この「TOEIC L&R テスト 990点攻略」は、TOEIC L&R 800点台、700点台の人には不向きかもしれませんが、学習アプローチのヒントを得るという意味においては大変価値があると思います。 

 

公式問題集やその他の問題集とは訳が違います。

続きは実際に手にとってご覧頂ければ。

 

「TOEIC L&R テスト 990点攻略」の感想・レビュー①

「TOEIC L&R テスト 990点攻略」の感想・レビュー②

「TOEIC L&R テスト 990点攻略」の感想・レビュー③ (この記事) 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...