業種別・会社別アクセスランキング 【2017年6月】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

業種別・会社別アクセスランキング 【2017年6月】

当サイト、「外資系営業マンのTOEIC (R) 900点の勉強法・対策」をご覧頂いている企業別トップ10をご紹介します。

2017年6月の集計が出ましたのでどうぞ。

【関連記事】 TOEICを勉強する社会人が勤めている会社は (2017年5月データ)

スポンサーリンク
Sponsor Link

メーカートップ10

業種別・会社別アクセスランキング 【2017年6月】

常連さんに加え、話題の東芝からアクセスが集中しています。

忙しくてもTOEICは勉強できますからね。関係ありませんよ。

海外に工場を多く持っている企業が名を連ねていますね。

金融・商社トップ10

業種別・会社別アクセスランキング 【2017年6月】こちらはあまり変動なし。

総合商社では伊藤忠がランクインしていません。

ここらへんに何か違いが現れているのでしょうか。

情報通信トップ10

業種別・会社別アクセスランキング 【2017年6月】

docomoからのアクセスが急上昇。

また、2017年7月29日にドラクエXIの発売を控えているスクウェアエニックスの社員の方がご覧になっています。

ゲーム制作も英語使いますからね。

マスメディアトップ10

業種別・会社別アクセスランキング 【2017年6月】

2位にNHKがランクイン。

集英社ってのはどうなんですかね。

英語使うんですかね。

サービス業トップ10

業種別・会社別アクセスランキング 【2017年6月】

ユニクロのファーストリテイリングはやはり英語・TOEICの勉強に積極的なようです。

相変わらず「サービス業」とは言えない企業ばかりですが。

官公庁トップ10

業種別・会社別アクセスランキング 【2017年6月】

米国陸軍・海軍が大きくランクを落としました。

官公庁についてはなんともコメントができません。

大学トップ10

業種別・会社別アクセスランキング 【2017年6月】

相変わらず東北大学がトップ。

その他も特に変わらず名門国立から私立が名を連ねています。

ということで2017年6月のアクセスランキングでした。

あくまでもご参考ということで。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link