2度目のTOEIC SW 感想 【2015年03月22日受験】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

2度目のTOEIC SW 結果 【2015年03月22日受験】

2015年3月22日に人生2度目のTOEIC SWを受験しました。

関連記事 → はじめてのTOEIC SW 感想 【2015年01月18日受験】

前回受験時は、全くテスト内容を知らない状態での受験でしたが、今回は前回受験の経験があるのと、「TOEIC(R) スピーキングテスト/ライティングテスト公式ガイド 新装版」を読みましたので、今回はそこそこ余裕を持ってTOEIC SWに臨めましたね。

ということで、TOEIC SW受験の感想とレビューを書き留めたいと思います。

スポンサーリンク
Sponsor Link

【2度目のTOEIC SW】 スピーキングを受験した感想

どんな種類の問題が出るかはわかっていますので、とりあえず精神的にはだいぶ楽でした。

試験ブースに入ったのは全体の中で二人目。

ただ、最初に入った人は未受験の人だったようで、最初のintroductionを丁寧に聴いていたせいか、途中で私が追い越しちゃいましたね。

ちなみにですけど、最初に自分の肉声を録音するじゃないですか。describe the city you live でしたっけ?

あれって英語で話すのが普通だと思うんですけど、その最初に入った人とか、私の後に入った3人目の人は、「私はxxxという街に住んでいます・・・」って日本語で話してました。

・・・あれ? 英語で話すのではなくて、日本語って指定があったっけな? とか考えましたけど、まぁ本筋とは関係ないのでどうでもよしとしちゃいます。

そんなTOEIC Speakingテストですが、全体感想としては、この前のよりはまとまった話ができたのではないかと。

でもですねー、応答問題 (respond to questions)の一発目、つまり その中で一番簡単とされる問題をやっちゃってるんですけどね。

時間が15秒しかないのを忘れていまして、ちょっと考えていたら、「5, 4, 3, 2, 1・・・終了」って。

あー、最悪。

スコアを稼げる問題だったのに。

TOEIC LRのように、感覚的にどの問題がどれくらいの時間があってとか、そういう感覚にはまだ達していないってことですね。もっとがんばろっと。

あとは、「提示された情報に基づく応答問題」 (= Respond to questions using information provided)の2問目。

これもですね、一瞬別のことを考えてしまい、何を問われているのかの核心をつかむことができませんでしたよ (泣)

不覚。

それでも、最後の方にゴニョゴニョって言っていることから頭をフル回転させ推測させて、それっぽい回答を喋っておきました。

・・・が、当然質問に対して支離滅裂な回答である可能性が高いので、ここでもスコアを稼ぐことはできないのでしょう・・・。

トータルで言えばどうでしょうかねぇ。前回と同じくらいのスコアになるかもしれません (涙)

→ はじめてのTOEIC SW 結果 【2015年01月18日受験】

【2度目のTOEIC SW】 ライティングを受験した感想

一方でライティング。

こちらはですね。あんまり出来はよくなかった気が。

というのも、体調ですよ。私の体調。

言い訳にしか聞こえませんが、一昨日から喉が痛く、今日は頭痛が発生。

そして季節の変わり目で体温調整もグダグダ。

そして極め付けにTOEIC SWの受験ブースが暑いこと暑いこと・・・。

そんな感じで液晶を見ると、怖いくらいボーーっとするんです。

ま、こういった体調面は置いておいて、問題を純粋に思い出してみますと、決してめちゃくちゃ難しい内容というわけではなく、まぁまぁビジネスの場面で出てきそうな話題が中心だったといった感じでしょうか。

Write a sentence based on a picture (写真描写問題)では、何のひねりもない中学生の英語の教科書に出てきそうな回答をしましたし、Respond to a written request (Eメール作成問題)では、これまで仕事で打ってきたメールをそのまま書きました。

で、最後のWrite an opinion essay (意見を記述する問題)です。

今回のトピックは非常に難しかった。

どうでしょう。

社会人3年目くらいの人であれば、さささっと書けちゃうのかもしれませんけど、10年目くらいになると、自分自身の状況と照らし合わせて考えてしまうので・・・。

あれは英語でなくとも日本語でも論理展開しづらいです。

選択肢のどれも決め手に欠ける問題でした。

もっと多くの問題に触れる必要があると感じた問題でした。

ですので、スコアは・・・前回よりちょい下がるくらいですかね〜。

私がTOEIC SW受験後に陥る感覚

前回もそうだったんですけど、TOEIC SWの受験が終わると、「あ〜楽しかった。またやりたいな」って感覚に陥ります。

何といいますか、テレビゲームを自宅でやって、ちょっと失敗したからもう1回やりたい感じに似ているかも。

ということで、もう1回くらいTOEIC SWを受験したいと思います。

そして、TOEIC SW用の勉強教材・参考書を使って勉強し、「180/180」を取ってみたいですしね。

なかなかTOEIC SWを勉強する時間が取れそうもないですが、なんとか工面してコツコツ続けていきたいと思います。

・・・でも、そろそろ TOEIC LRに戻りたい気もね。したりするんですよ。

でもまぁ、今この時点で、純粋に「またやりたいな」という感覚に陥るということは、没頭できそうな趣味になり得るテストですから、とりあえずは この気持ちを大事にしていきたいと思います。

さて、ということで3回目の受験に向けて TOEIC SW用参考書などを吟味して、またこの場でご紹介しますので宜しくお願いします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
Sponsor Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>